ミラーレス一眼 デジタルカメラ

ミラーレス一眼カメラ 最新情報
「ソニー ミラーレス一眼」についてのページです。

NEX-5Rには進化した有効約1610万画素の高解像度「Exmor(エクスモア)」APS HD CMOSセンサーを採用。
小型・軽量ボディに、一般的なデジタル一眼カメラと同じAPS-Cサイズの大型イメージセンサーを搭載し、美しいぼけ味、豊かな階調表現、暗所でも低ノイズでクリアな画質を実現しています。


合焦精度の高いコントラスト検出方式AFに加え、動く被写体への追従性と高速性に優れた位相差検出方式AFを搭載。ふたつのAF方式を併用した「ファストハイブリッドAF」により、高速かつ高精度なピント合わせを実現。


APS-Cサイズの大型イメージセンサーが生み出す一眼画質に徹底的にこだわりながら、コンパクトカメラ並みの小型・軽量ボディを目指したNEX-5R。キットレンズとして新たに開発された標準ズームレンズE PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSSは、従来の標準ズームレンズ(*)の約半分まで薄型化に成功。カメラ本体に装着したままでもカバンにコンパクトにおさまり、より持ち運びやすくなりました。

ソニー エントリーモデル





ソニー エントリーモデルの他の商品をみる

ソニー ミドルモデル





ソニー ミドルモデルの他の商品をみる

ソニー ハイエンドモデル





ソニー ハイエンドモデルの他の商品をみる

Copyright(C)2013 ミラーレス一眼 デジタルカメラ All Rights Reserved.